地域ブランディング科目 平成28年度

2016地域ブランディング⑨

平成29年2月1日(水)、「2016地域ブランディング」の最後の授業を行いました。

(授業の流れ)
最終報告会を振り返り、各地区で改善案等を検討(KJ法)

授業の改善案を提案

振り返り➀

振り返り➁

振り返り➂

改善案提案(大分市)

改善案提案(日田市)

改善案提案(玖珠町)

地域ブランディング賞
(大分市2グループ)

優秀賞
(大分市1グループ)

優秀賞
(日田市3グループ)

2016地域ブランディング⑧

平成29年1月25日(水)、「2016地域ブランディング」の授業(最終発表会)を行いました。
「大分市」「玖珠町」「日田市」から提示された地域課題に対して、学生が4名程度のグループ学習によりその解決策提示に向けて取り組んできました。その解決案の発表を課題提供者の方々に対して行い、同じ課題に対して3チームが競合する形で発表しました。

(授業の流れ)
最終企画提案の発表(ポスター形式)

講評と表彰

表彰結果

【地域ブランディング賞】大分市2グループ
【優秀賞】大分市1グループ
【優秀賞】日田市3グループ

大分市①グループの発表

大分市②グループの発表

大分市③グループの発表

日田市①グループの発表

日田市②グループの発表

日田市③グループの発表

玖珠町グループの発表

(優秀賞)
大分市①グループ

(優秀賞)
日田市③グループ

(地域ブランディング賞)
大分市②グループ

2016地域ブランディング⑦

平成29年1月11日(水)、「2016地域ブランディング」の授業を行いました。

(授業の流れ)
・大分市
企画書の仕上げとプロトタイプ作成

・玖珠町
企画の検討と各担当決め

・日田市
企画検討・企画書の下書き

大分市①

大分市②

玖珠町①

玖珠町②

日田市①

日田市②

2016地域ブランディング⑥

平成28年12月21日(水)、「2016地域ブランディング」の授業を行いました。

(授業の流れ)
・大分市

①収集した情報を基にSWOT分析(クロス分析)
②四面会議システムにて、企画立案
③企画書下図作成

・玖珠町
フィッシュボールにて集団討論
ステークホルダーとの意見交換

・日田市
ジグソー法による専門家会議

SWOT分析

クロス分析

四面会議システム(mini)

企画書下図作成

フィッシュボールにて集団討論

ステークホルダーとの意見交換 

ジグソー法による専門家会議① 

ジグソー法による専門家会議②

2016地域ブランディング⑤

平成28年12月7日(水)、「2016地域ブランディング」の授業(意見交換会・アイディア提出)を行いました。

(授業の流れ)
事前練習

ポスター発表

講評

振り返り(ステークホルダーとファシリテーターを交え、調整)

評価

事前練習①

事前練習➁

発表①

発表➁

発表③

発表④

2016地域ブランディング④

平成28年11月30日(水)、「2016地域ブランディング」の授業を行いました。

(授業の流れ)
アイスブレイク(簡単な自己紹介等)

ブレインストーミング(地域課題・魅力の発掘)

親和法(地域課題・魅力のグループ分け)

バリューグラフ(地域課題のグループにキーワードをつけ、その解決策を考え、関係図を作成する)

強制連想法(キーワードと解決策を掛け合わせ、新たな解決策・アイディアを出す)

2☓2(課題・解決策を様々な軸で分析)

「顧客価値連鎖分析」(資金循環や地域ニーズ視点から関連図を作成、企画提案)
「欲求連鎖分析」(期待される効果や本企画で生じる新たな課題と対応策等、提案)

アイスブレイク

ブレインストーミング

親和法

バリューグラフ

強制連想法

2×2

連鎖分析

2016地域ブランディング③(玖珠町~日田市)

平成28年11月19日(土)、「2016地域ブランディング」の授業で、現地視察(玖珠町・日田市)を行いました。

(当日の流れ)
大分大学から玖珠町「道の駅 くす」までバスで移動

大麦栽培予定地の「うらのはる地区」視察

森地区街並み保存地域の視察

玖珠町の景観展望等

メルサンホールにて(玖珠町紹介ビデオ視聴、むすび食堂の近藤貴水氏より「食と人・都と郷・人と人をむすぶ」説明、昼食)

移動

日田市散策(日田の歴史・文化等紹介、薫永酒造見学、水郷日田の特徴紹介)

リノベ物件見学(リノベを実際行った物件)

シェアハウス(リノベする倉庫)物件見学

大分大学

出発

玖珠町

大麦栽培予定地

玖珠町紹介ビデオ視聴

「食と人・都と郷・人と人をむすぶ」説明

昼食

日田市散策➀

日田市散策➁

シェアハウス物件見学

2016地域ブランディング②(大分川ダム)

平成28年11月13日(日)、「2016地域ブランディング」の授業で、現地視察(大分川ダム)を行いました。

(当日の流れ)
大分大学から大分市立野津原西部小学校までバスで移動(バス内で自己紹介)

ダム現場までウォーキング(大型重機等も見学)

大分市立野津原西部小学校で食事(地元関係者との意見交換)

道の駅予定地見学

Nスポランド(総合型地域スポーツクラブ)視察

大分大学

ダムウォーキング出発

ダムウォーキング➀

ダムウォーキング②

ダム現場➀

ダム現場②

50tトラック

道の駅予定地

Nスポランド➀

Nスポランド②

2016地域ブランディング開講

平成28年11月9日(水)、大分大学教養教育棟多目的室2にて、2016「地域ブランディング」を開講しました。
「地域ブランディング」は、行政から提示されたテーマに対して自分たちでその解決方法を探っていく授業です。
初日は、各地域関係者からのオリエンテーション(地域課題の説明)を行いました。

取組みの意義について

ガイダンス

地域関係者からの説明(大分市)

地域関係者からの説明(玖珠町)

地域関係者からの説明(日田市)

学生の様子➀

学生の様子②

学生の様子③

学生の様子④

平成28年度学生キックオフを開催しました

平成28年4月7日(木)・4月8日(金)、大分大学旦野原キャンパス第2大講義室にて、学生キックオフを開催しました。
本年度より始まる「大分を創る科目」について、257名の学生が説明を受けました。

越智理事(教育担当)よりご挨拶

COC+推進機構中川先生より「大分を創る科目」についての説明

学生の様子

アンケート結果

大学等による「おおいた創生」推進協議会事務局 / 大分大学COC+推進機構
870-1192 大分市大字旦野原700番地 TEL 097-554-7913・7980 FAX 097-554-6177

© 2017 COC+(大学等による「おおいた創生」推進協議会)