大分大学の活動の窓 - 利益共有型インターンシップフェア科目 平成29年度

利益共有型インターンシップ(企業型)開講

「大分再発見(新感覚)!」バスツアー等の企画、販売

日程の前半(9月4日~9月11日)では、旅行業の知識を深め、現状把握、課題を理解します。学内(経済学部)での講義で得た、マーケティングや競争優位の知識を活用し、(株)オーシートラベルと企画旅行の解決すべき課題を抽出します。

学生達が企画した日帰りバスツアーのポスター

マーケティングから旅行業界の現状、現地視察等、学内外での研修を受けた後、日帰りと一泊二日のバスツアーを企画し経営者へのプレゼンまでを行いました。

9月4日(月)学内講義の様子

  ―経済学部 情報処理第2実習室にて―

 ・分業の利益(向いてるものを探すには)

 ・マーケティング入門

 ・大分の観光地を探る(グループワーク)

9月5日(火)学外講義の様子

名刺交換の実習

  ―(株)オーシートラベル本社にて―

・キックオフミーティング(自己紹介等)

・インターンシップ概要説明

 ・会社概要、グループ企業説明及び見学

9月6日(水)学外講義の様子

・旅行業界全体の現状及び県内旅行業者の現状

・旅行の種類と仕事内容、営業形態

 ・旅行の要素、商品(特性と種類)

・国内・海外航空会社、JTB等の端末の実体験

・法人(団体)営業のポイント

9月7日(木)学外講義の様子

  ―(株)オーシートラベルわさだタウン営業所訪問にて―

 ・個人営業のポイント

  ・カウンター営業研修

 

9月8日(金)学外講義の様子

現地調査①
現地調査②

・企画旅行商品の構成要素の検討

・ 各種構成要素の仕入れ、手配、予約について

  (現地調査)

写真① うみたま体験パーク、「つくみイルカ島」訪問

写真② 津久見市役所商工観光課訪問

9月11日(月)中間報告会の様子

 

・中間報告に対してのディスカッション

・ 課題と今後の取組方針決定

9月14日(木)現地調査の様子

  (現地調査)

 ・大分市役所商工労働観光部観光課 訪問

 

9月15日(金)学外講義の様子

 ・大分県内主要観光地及び観光施設等の確認

  ・大分県内主要イベント等の確認

・企画旅行のプラン作成

・コース設定内容検討(旅の魅力検証)

・料金等の内容検討(収益性の検証)

9月26日(火)学外講義の様子

・大分県内市町村訪問

・担当部署ヒアリング(2回目)

・コース予定地下見

・地域活性化事業現地視察

・資料収集等

9月27日(水)学外講義の様子

・作成プランの内容再検討

・販売要領検討(販売促進、販促企画)

・販促プレゼン(オーシー企画部門担当へ) 

 

9月29日(金)学外講義の様子

・最終プレゼンテーション

・最終企画の決定

・他の企画等参考意見の交換(アイデア抽出)

・インターンシップの感想

大学等による「おおいた創生」推進協議会事務局 / 大分大学COC+推進機構
870-1192 大分市大字旦野原700番地 TEL 097-554-7913・7980 FAX 097-554-6177

© 2017 COC+(大学等による「おおいた創生」推進協議会)